雨の中、町内見学

あっという間に8月も最終日。あじがく31日目、ついに1カ月たちました。

今日はあいにくのお天気ですが、大木先生と一緒に学生さんも町内見学に出かけることに。

まずは海の駅「わんど」へ。長谷川自然牧場の商品も置いてあります。物色していたら、ちょうど長谷川さんの奥さんがお弁当の納品にいらっしゃいました。 精肉の工程で出てしまう端っこのお肉を、お弁当に調理して活用しているとのこと。「無駄を出さないように!」という工夫ですね。

IMG_1950

本当は、くろくまの滝を見に行きたかったのですが、雨のため、ミニ白神へ行く先変更。

「くろもり館」でミニ白神と白神山地について勉強しました。 お天気が良ければ、散策もできたのですが、残念です。

IMG_1953

そして、最後に、「他の畜産農家さんも訪ねてみたい」という大木先生のリクエストで、建石地区のアビタニア・ジャージーファームにお邪魔しました。 (すいません、写真がありません)

それぞれアイスクリームやソフトクリームでおやつタイム。

そして、本題はこちら。大木先生としては、長谷川自然牧場以外にも、牧場実習を受け入れてもらえれば、ということで、趣旨を説明し、アビタニア・ジャージーファームについていろいろ教えていただきました。

宿泊施設がないので、それはなんとかしないといけないようですが、実習の受け入れ自体は、無理ではないようです。

来年以降、実習受け入れ先が増えてくれたら、ますます楽しい「あじがく」になりそうです。

byコーディネーター柴田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA